はてブのまとめ

 ひゃっはー

ヘッドラインニュース

新しいイスを用意できる人、イスの幅を広げることができる人がサードブロガー

サードブロガーが話題になってるので私見的なことを書いておく。

サードブロガーに、なりませんか。 - 犬だって言いたいことがあるのだ。
犬さんによるとサードブロガーとは「遅れてきた人」「勝たない人」「期待している人」とあるが、ちょっと定義が広すぎる。
勝たない人ってのは要は見られるつもりで書いてない人。つまり日記の延長上でブログをしている人だ。

これ自体はかなり前から存在し、今更概念化するまでもない。

私にとっては「遅れてきた人」「期待している人」という意味でのサードブロガーが一番しっくりくる。

なぜならブロガーにとって今から新規参入するのは余りにも遅すぎるからだ。

【スポンサードリンク】


ライフハック系はもうほとんど出尽くしているような気がする。
iPhone、Mac系ブロガーは山ほどいて隙がない。
ニュースサイトは、かとゆーさんが更新をやめたように昔ほどの勢力がない。

今新しく注目されるのは、今までにいなかったブロガーだ。
ブログを見る時間、情報を追う人には上限がある。

イス取りゲームで例えれば、完全にイスがない状態から始めるのであって、新しいイスを用意することが出来る人、イスの幅を広げることができる人がアルファブロガーの資質を秘めている。

幸い、現在はTwitterなどの力もあって本当に面白い人が埋もれる心配はない。

はてなブックマークもサードブロガーにとってはありがたい場所だ。
かといってはてなブックマークで人気エントリーに一度なったからといって、ずっと人気なわけじゃない。ここの人たちは情報の取り捨て選択が異常に発達してて、とんでもない衝撃を与えるか常連にならないと購読はしてくれない。

ここで私のいうサードブロガーの定義に当てはまってる人を挙げておく。
選定基準は以下の通りだ。
・一年以内にブログを始めた人
・今までのブログになかったことを始めた人
・イスの幅を広げた人

贔屓も入ってるが私も人間だからしょうがない。
既に人気を博してる人もいる。そういう人はやはり今までにいなかったタイプだからだ。
たかぽんアンテナ

高橋暁子のソーシャルメディア教室

無意味の意味

自省log

体調わる子の毒吐きブログ

理系大学生のwebメモ

世界は案外あっさりまわる

渋谷で働く営業マンのナンパ日記

貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法-bobcoffeeの麦食指南

23、♀、NEET脱出(予定)

ひきこもり女子いろいろえっち

←ズイショ→

ウラガミ

隠れ家日記

バンブルビー通信

夜の庭から

情報学の情緒的な私試論β

株式、FXのまとめ解説

世界を変えるのはブルペンキャッチャー

おわりに

何かを始めるのに遅すぎるということはないという名言がある。

最近ブログを始めたからといって臆することは何もないのだ!

見つけられてないのに面白いブログが未だに沢山あるだろう。
そういうブログを見つけた時ははてブをつけてあげよう!Twitterで拡散してあげよう!
サードブロガーを作るのはあなたなのだ!

※ブコメやコメントにここで挙げられてないサードブロガーを書き込んでくれると嬉しい。自薦でも可。
自分でも探してみたが一年以内となると中々見つからないものだ。

広告を非表示にする