はてブのまとめ

 ひゃっはー

ヘッドラインニュース

【寄稿】皮膚科のプロに聞いた今すぐ確認できる悪性黒色腫(ホクロのガン)の見分け方

コリログの青コリさんに寄稿を頂きました。

はじめに

南海キャンディーズのしずちゃんのトレーナーを務めていた方が悪性黒色腫というホクロのガンで無くなったのは記憶に新しいです。
実際、皮膚科の友人に聞くと患者は増えていると言っているので、メディアの影響力はネットの影響で衰えたといえまだまだ健在です。ニュースみて自分のホクロが気になったと いって来院される方も少なくないようです。
そこでズバリ皮膚科のプロはどこを見て良いか悪いかを判断しているかを聞いてみた。

このエントリーの注意事項

1.手の平と足の裏限定。
2.バリエーションは他にもあります。
3.迷ったら皮膚科へ

あくまで一般向けに平易に書いていますのでここに十分留意して活用してください。
【スポンサードリンク】


なぜホクロのガンは怖いのか?

ホクロのガンこと悪性黒色腫は皮膚のメラニン産生細胞由来のガンです。メラニンは皮膚のバリア機能を司るものの一つです。
つまり、タフな細胞が癌になるのでただでさえ厄介な癌細胞がさらに厄介になってしまったって感じです。
現在今までの抗がん剤治療のスタンダードだった薬剤があんまり効果が無いことが判明したり、遺伝子治療の治験が始まったりと癌研究の中ではホットな分野でもあります。

ポイントは指紋の溝が黒いのか?丘が黒いのか?の一点。

f:id:ponako10:20130827204233j:plain
指紋はよく見てみると溝と丘があることがわかります。それぞれ皮溝と皮丘という名前がついています。

・皮溝が黒く染まっている
f:id:ponako10:20130827204253p:plain
このパターンは一般に良性と言われています。余談ですがこれは僕の手の平です。

・皮丘が黒く染まっている
f:id:ponako10:20130827204302p:plain
このパターンは一般に悪性と言われています。一度専門家に見てもらうことをお勧めします。小さいから大丈夫様子をみようと思うとかケチなことは考えは個人的にはおすすめしません。

最後に皮膚科の見分け方

内科、皮膚科と併記しているクリニックは内科の先生なんで皮膚は弱いことが多いよ。と皮膚科の先生が言ってました。

コリログコリログはてなブックマーク - コリログ

私(ポナコ)からコリログの紹介。
コリログは雑文からガジェットまでと言ってるように様々な分野の記事があります。
今回の記事が気に入ったら是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか。
科学とエロ系の記事が特に面白いですよ。
カネボウの美白成分ロドデノール含有化粧品被害の皮膚科学会の診療指針を一般向けにまとめてみた。 - コリログ

広告を非表示にする