はてブのまとめ

 ひゃっはー

                スポンサーリンク

アクセスアップのためのはてなブックマーク狙いの時代はまだまだ終わらない

ネガティブな記事があるとどうしても反応してしまう。好きなんだよはてなブックマークが!!
アクセスアップのためのはてなブックマーク狙いの時代は終わり、Gunosyの時代が来ている | 男子ハック
内容ははてなブックマークよりGunosyからのアクセスのほうが最近多いよーって記事。


あざなえるさんが代弁してくれたようなもんだが、やっぱ自分の言葉で伝えよう。
Gunosyの時代なんか来てないし、誠実なブログはタイトルを過剰にしない - あざなえるなわのごとし
【スポンサードリンク】


Gunosyが無視できないのは間違いない

これから更に影響力は増していくでしょう。
普段ブログを読みに来てくれる層以外に届けることができるのも大きな魅力です。


しかしですよ、現状Gunosyに掲載される決定的なアルゴリズムはわかってないわけですよね。

ブロガーの皆さんが言ってる共通項としては「バズった記事」が掲載される。

ではバズるには一体どうすればいい?
Twitter?
Facebook?

どう考えてもフォロワーが1000にも満たない弱小ブログにとってこれらでバズる糸口は見つけられません。
めちゃくちゃ面白い記事が書けたとしましょう。でははてなブックマーク以外でそれらが拡散される可能性がどれぐらいあるでしょうか。
要はフォロワーが少ないまだまだ成長期のブログにとって、入り口が狭すぎるんですよね。
せいぜいリツイート1〜3で収束します。フォロワー以外の目に止まる確率が低すぎるんです。


男子ハックさんはそういう意味で別格です。あれだけの購読者、フォロワーを抱えてれば戦術の幅がかなり広がります。ニュースサイトとして機能してくるのでめちゃくちゃ厳選してネタを探す必要がなくなるんですよ。
実際やってますね。Twitterで話題系の記事。はてブで伸びてる記事の後追い。gooのランキングを紹介。
disってるとかじゃなくて純粋に羨ましいです。
あの辺の内容うちのブログでやったとしても反応は、「ああそれね、もう知ってるよ」で終わるんですから。
ただ、そこまでブログを成長させるのが最も難しいんですけどね。


後は2chまとめやニコニコ関係もはてなブックマークに拘らない戦術でいけるでしょう。
これwwwまじwwwすげえwwwwからwwやってみろwww
などのタイトルは悔しいですがTwitterとの相性バツグンです。

弱小ブロガーがバズるにははてブしか考えられない

妬みもありましたが、結局私ら弱小ブロガーがバズるにははてなブックマークしかないんですよね。
私がはてなブログで書いてるからってのもあります。
バズっていく順番としては
はてなブックマーク→Twitter→Gunosy
でしょう。

Gunosyが今きてるぞ!はてブなんか無視でGunosy狙え!なんてのはブログが成熟してからです。


ついでなのではてブがもしなかった場合、Twitterのみで拡散されるとしてネタを考えてみましょうか。
Twitterで拡散されやすいネタってのは以下のような感じです。パッと思いついただけですが。

・趣味、クラスタ関係の記事(拡散することによってフォロワーへの自己紹介となる)
・これは知らない人は損するぞ、と思われるような役に立つ情報
・時事ネタ
・これ笑った、泣いたなどの記事
・Twitterの機能の話。最近だとPlaysなど

どうでしょう。はてなブックマーク狙いと変わらないんじゃないでしょうか。
これでバズるかどうかはフォロワーにもより、全く読めないのでそれなら最初からはてなブックマーク狙いでいいのではというのが結論です。

はてなブックマーク狙いの記事とは?

Twitterで拡散されそうなネタは先ほど書きましたね。
はてブ狙いだと更に、議論を起こせそうな記事が加わります。

ここを説明するのに具体例があったほうがいいので個人名を出しますが、体調わる子ちゃんがわかってかわからずかめちゃくちゃ上手いです。

この人が最強だと思う理由は、記事に正しい答えがないんですよ。
色々あった人なんでそれなりにウォッチャーが張り付いてるわけなんですが、その人達がついついコメントしたくなっちゃうような記事なんですよね。
議論になりそうなテーマをわるちゃんが出すわけなんですが、またびみょーなとこを突いてくるんです。ある意味神がかってます。
岩手の大学進学率の低さと、中卒がムラを仕切ることと、俺とお前と大五郎。 - 体調わる子の毒吐きブログ

なぜネガティブな人の話は面白くて、ポジティブな人の話はつまらないのか。 - 体調わる子の毒吐きブログ


はてなのアルゴリズムが変わってコメント率が前より重要視されています。
よってこのような戦い方もありっちゃありなんですよね。
参考:はてなブックマーク人気エントリにおけるコメント率の変化 - Life like a clown


他にもはてブ狙いのテクニックは色々あります。カテゴリーだったり受けやすいネタだったり。
その辺書くと長くなっちゃうんで端折りますが、一番大事なのは新着エントリーに必ずねじ込め!です。

それでホットエントリまで伸びなければ、何が悪かったか反省してまたトライすればいいんですよ。
まずは土俵に上がるのが重要。

新着エントリーに載るためのテクニックとしては
・TwitterやFeedlyであらかじめはてブユーザーのフォロワーを集めておく
・idコールで呼びこむ
・記事に言及して記事元の人にブクマ・拡散してもらうのを祈る
・前記事で次の投稿時間を予告しておく
・ホッテントリに載ってる記事のブコメにURLを貼って誘導する
・観覧数が多い時間に投稿する
・セルクマ
・気になるタイトルとブクマする価値があると思わせる内容

この辺でしょうか。新着エントリーには制限時間があるのでとにかく3つのはてブを集中させましょう。
前記事で投稿を予告はほとんどしてるとこありませんね。ニコニコ動画だと当たり前のようにやってるのであれ少なからず効果ありますよ。前記事が当たってる場合にもよりますが。
ブコメにURL貼ってるのは実際にやってるとこあります。
ブコメまで見に行くのはアクティブなはてなユーザーしかいないでしょうから効果ありそうですね。話が逸れすぎるとスパム扱いされる恐れがあるので気をつけましょう。
参考:はてなブログ

おわりに

はてなブックマークはまだまだ終わりません。むしろ最近のSNSを重視するSEOの傾向を見るとこれから始まるといっても過言ではありません。
もし終わったら…このブログも…終わる!!

広告を非表示にする
スポンサーリンク