はてブのまとめ

 ひゃっはー

                スポンサーリンク

今から個人ニュースサイトに新規参入するのは無理なのか

小さな生き物 【期間限定盤】(SHM-CD + DVD)

はじめに

個人ニュースサイトと言われてどこを思い浮かべますか?
ここでいうニュースサイトというのは他サイトから記事をコメント付きで紹介するようなところです。

かーずSP
ゴルゴ31
まなめはうす
カトゆー家断絶

さあ共通してることはなんでしょう。

全て「老舗」なんですよね。
私自身ブログを始める前からお世話になってきたしこれからも巡回するでしょう。

最初ブログを始める時、こういった個人ニュースサイトをしようと思ってました。
そしてそれは今でも変わっていません。
ただ、普通にまね事をしても絶対に勝てないと悟ったので方針を変えました。
【スポンサードリンク】


特化しよう

プログラミング、おもしろ動画、エロ。なんにでも特化したニュースサイトはそれだけで固定の読者が絶対についてきます。

例えば私の場合はてなブックマークが元々好きだったのとホッテントリーから流れてしまった過去記事に弱いことに目をつけてそれを掘り起こすことを考えました。

宣伝しよう

どんな質の高いニュースサイトを運営しようと、長年続けない限り認知度は低いままです。
これは特性上しょうがないことなのかな。

ブログの認知度をあげるために記事紹介とは別の記事を作成しました。
サイドバーにある人気エントリーのようなやつですね。

個人ニュースサイトの一番の指標は影響力です。
記事を紹介してどれだけPVを送れるかに鍵があります。

その影響力をあげるための策です。効果のほどはまだまだ実感できてないのが正直なところなんですけどね。

連携しよう

これからしようと思ってることです。私のやってることは一週間ごとのまとめなのでその日ホッテントリーで盛り上がってることに弱いです。
なので補完しあえるようなブログがないかなと。
id:akio6o6さんいかがっすか?
ウラガミ
他にもカテゴリーがかぶってない個人ニュースサイトならどこでも大歓迎です。相互RSSでもリンクを貼り合うでも何かしたいので連絡下さい。

おわりに

本来なら記事紹介は別ブログでしたいところなんですが、現状では一緒にしてしまったほうがブログの認知度があがると感じそうしています。
個人ニュースサイトが衰退してるなんて言われてますが実際どうなんでしょうね。
ブロガーがいる限り個人ニュースサイトがなくなることはありませんよ。

追記

このタイミングでカトゆー家断絶が更新停止…だと。
長らくお疲れ様でした。
ここの読者は他にうつるんですかね。
個人ニュースサイトが終わるって流れにはならないとは思うんですが。

広告を非表示にする
スポンサーリンク